怪我を負いながらもサッカーを続けた17歳男性、両膝の靭帯を骨折

醫學新聞

2023-08-29 15:54:38

(Dan Tri新聞により) - ハノイに住む17歳の男性は長年サッカーを続けているが、サッカー中に常に怪我をしています。怪我をした時、患者はまだ治療せずにゴム包帯を巻いてサッカーをしていることがあります。

 

6月14日、ベトドク友好病院は、内視鏡外科医が17歳の青年の膝の前十字靭帯を左右同時に再建した珍しいケースについて報告しました。

 

患者はハノイのN.T.Dさんでした。両側の膝関節が痛むため診察を受け、両側の膝前十字靭帯断裂と診断されました。

 

患者はスポーツ歴が長い、4年前、Dさんはボールをキャッチして、走り高跳んで、着地を誤ったために左膝関節を痛めました。しかし、患者はその後、医師の診察を受け、骨折した足に包帯を巻いただけで、何の治療も介入も受けずに、伸縮包帯を巻いてスポーツを続けていました。

 

1年前、Dさんはサッカーのプレー中に転び続け、さらに右膝関節の靭帯を断裂しました。

 

両膝の痛みに苦しんでいたとき、患者は検査のためにベトドク友好病院に運ばれました。ここで医師が診察したところ、患者は両側の膝関節が緩んでおり、磁気共鳴フィルムには前十字靭帯断裂の像があったため、前十字靭帯を再建する関節鏡手術が処方されました。

 

img class="wp-image-46295 size-full" src="https://jp.benhvienvietduc.org/wp-content/uploads/2023/08/chanthuong1.jpg" alt="" width="680" height="453" /> 医師は患者の膝の両側の靭帯を再建する手術を行いました。(写真:病院提供)

 

ベトドク病院副院長、外傷外科・スポーツ医学科長であるグエン・マイン・カイン准教授・博士によると、麻酔効率、麻酔、費用削減、入院期間の短縮のため、医師たちは手術の回数を減らすため、通常の2回の手術の代わりに1回の手術を行うことにしたという。

 

カイン准教授・博士によると、関節鏡手術の利点は、特に骨はまだ成長過程にある若い患者では、患者の怪我を解決するのに役立ち、小さな切開、ドリルで短い(20mm)骨のトンネルを作り、しっかりと硬い骨の壁の位置に固定し、患者の骨に影響を与えることは限られています。

 

この場合、横ピンなどの古い術式を用いると、発達する軟骨を損傷し、大腿骨や脛骨の湾曲を引き起こす危険性があります。

 

わずか30分の手術で、医師たちは前十字靭帯と両膝関節の再建に成功しました。手術後の患者は安定し、すぐにリハビリを行い、サポーターを装着してすぐに歩けるようになりました。

 

カイン准教授・博士は、十字靭帯断裂による膝の損傷は、スポーツ、特にレジスタンススポーツをする際によく見られるものであると推奨しています。

 

膝の怪我をした場合、上記の患者のように二次的な半月板断裂や変形性膝関節症の早期発症を避けるため、主観的な治療ではなく、医師の診察を受ける必要があります。

シェア

関連のニュース

珍しい事故: 豚に噛まれて陰茎の全皮膚と片方の睾丸を喪失しました。

醫學新聞

29/08/2023

(Dan Tri新聞により) - ハノイに住む17歳の男性は長年サッカーを続けているが、サッカー中に常に怪我をしています。怪我...

多くの若者がウエイトコントロールに失敗しています。

醫學新聞

29/08/2023

(Dan Tri新聞により) - ハノイに住む17歳の男性は長年サッカーを続けているが、サッカー中に常に怪我をしています。怪我...

体重100kg、身長1.53mの少女は、多くの危険な病気に直面

醫學新聞

14/07/2023

(Dan Tri新聞により) - ハノイに住む17歳の男性は長年サッカーを続けているが、サッカー中に常に怪我をしています。怪我...

注目のニュース

医療ニュース

05/04/2022

リクエストによる診察により、患者様は教授、准教授、博士、医師などの専門家に直接的に相談する機会があり、安心と信頼を与えられることもできます。最新の機械設備のシステムの効率的な...

医療ニュース

05/04/2022

6月22日にベトドク友好病院にて、科学評議会は「ベトドク友好病院におけるフルニエ病治療後の患者の性生活の質の評価」(MS TH04.2019)および「2019年にベトドク友好病院における消化器がん手術...

医療ニュース

05/04/2022

総合的で質の高い診療サービスを改善し、患者の満足とニーズに応じるため、2020年5月16日よりベトドク友好病院はC4棟のリクエストによる診察エリアにて、土曜日にリクエストによる診察活動を...

病院からのメール受信の登録をする